WP All Import とACF メモ

情報を追記している場合はありますが、古い情報を訂正はしていませんので、公開年月日を参照してください。プラグイン・タグ、いずれもワードプレス・PHPのバージョン等によって動作しない場合もあります。

WP All Import、WP All Export 共にAdvanced Custom Fields 対応にはプロ版が必要だが、エクスポート時は普通のテキストフィールドなどはカスタムフィールドとしてエクスポート出来る。

インポート時は項目をマッピングさせてインポートするので、項目名・フィールド名が合っていなくてもOK。ワードプレスからエクスポートしたCSVでなくても、マッピングの後、IDを指定してインポート可能。

インポート時のマッピングとインポート設定、エクスポート時の設定はテンプレートとして保存可能。2回目からはテンプレート読み込みで早い。

項目(フィールド)名は日本語は読み込まれないので、英数字にする必要がある。
Advanced Custom Fields はテーマ上はフィールド名が日本語でも表示できるが、英数字にしておくほうが無難でしょう。

その他のAdvanced Custom Fields に関する記事一覧

Advanced Custom Fields に関する記事一覧ページへ