このエントリーをはてなブックマークに追加

トップページなどにランキングやお薦めを表示するのにAdvanced Custom Fields の繰り返しフィールドを使用することがありますが、1つ目2つ目とスタイルやアイコンが違う場合、カウントを付けて条件分岐するか1つ目2つ目を指定して値を取得するか、どちらが効率が良いかは場合に寄ったりもしますが、1つ目2つ目を指定して取得する覚書。
*固定ページconfig の繰り返しフィールドranking、テキストフィールド「name」、画像フィールド「image」、投稿オブジェクト(ID)「posts」

<?php $pid = $wpdb->get_var("SELECT ID FROM $wpdb->posts WHERE post_name = 'config'"); $rows = get_field('ranking',$pid); $first = $rows[0]; $first_image = $first['image']; $image1 = wp_get_attachment_image_src( $first_image, 'full' ); $second = $rows[1]; $second_image = $second['image']; $image2 = wp_get_attachment_image_src( $second_image, 'full' ); $third = $rows[2]; $third_image = $third['image']; $image3 = wp_get_attachment_image_src( $third_image, 'full' ); $link1 = $first['posts']; $link2 = $second['posts']; $link3 = $third['posts']; ?>
<li><?php echo $first['name']; ?><a href="<?php echo get_permalink($link1); ?>"><img src="<?php echo $image1[0]; ?>" alt="<?php echo $first['name']; ?>" width="<?php echo $image1[1]; ?>" height="<?php echo $image1[2]; ?>"></a></li>
<li><?php echo $second['name']; ?><a href="<?php echo get_permalink($link2); ?>"><img src="<?php echo $image2[0]; ?>" alt="<?php echo $second['name']; ?>" width="<?php echo $image2[1]; ?>" height="<?php echo $image2[2]; ?>"></a></li>
<li><?php echo $third['name']; ?><a href="<?php echo get_permalink($link3); ?>"><img src="<?php echo $image3[0]; ?>" alt="<?php echo $third['name']; ?>" width="<?php echo $image3[1]; ?>" height="<?php echo $image3[2]; ?>"></a></li>

その他のAdvanced Custom Fields に関する記事一覧

2014.12.02 投稿 2016.04.25 更新

新しい情報を追記している場合はありますが、古い情報の修正はしていません。投稿日・文中の日付を参照してください。

Recent Articles