このエントリーをはてなブックマークに追加

サイドバーにカレンダーを表示して投稿へリンク、カレンダーの下にこれからのイベントをリスト表示するタイプは
Event Calendar 3:http://wordpress.org/extend/plugins/event-calendar/
これはイベントを登録した日付けの色を変えることで、営業カレンダーのようにも使えます。
5/9追記:作者のHPでダウンロードできる最新版では投稿・ページ内に大きなカレンダーも表示できます。
イベントの登録は↓のものよりもこちらが簡単です。投稿時に登録できるので。

2010.5.14追記:
AlieneilA Event Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/alieneila-event-calendar/
管理画面からイベント情報を追加するだけでカレンダーと詳細ページが作成されるので、これはかなり使いやすいと思います。さらにイベントの詳細ページのほかに通常の投稿も作成できるので、より詳しい情報をそちらに掲載することも出来ます。*ユーザーにメール送信の機能もある。
表示項目など、そのままでは使いづらい面もありますが、FullCal.php とalieneila_calendar.php を少しカスタマイズすれば、かなり思い通りになるかと。スタイルシートはプラグインの設定画面で変更できます。*詳細ページへのリンクを消せば予定表としても使えるかも。
*終了したイベントをカレンダーから自動で消すことも出来るようです。

*2010.6.2追記
なかなかぴったり来るイベントプラグインがないという場合、イベントのページはカスタムフィールドのプラグインで作成し、特定のカテゴリーを表示できるカレンダーでイベントカテゴリーの投稿を表示するというやり方も…

*2010.7.3追記
前回、動作確認が出来てなかったので書きませんでしたが、イベントカレンダーのプラグインで一番使いやすいのはEvent Calendar 3です。イベントの登録が簡単なので、イベントの表示項目はカスタムフィールドで作るのが、一番楽に使えるやり方だと思います。作者のHPでダウンロード出来るVersion 3.2.beta2は2.9.2で動作、3以降は未確認。

Event Calendar 3 Version 3.2.beta2 とカスタムフィールドプラグインで作成したイベント情報テーマサンプル。携帯対応(携帯ではイベントのリストを表示)。大きいカレンダーの表示カスタマイズはcalendar-big.php、calendar-big.js、ec3.css を編集。サイドバーのリストのカスタマイズはwidget-list.php。申し込み・問い合わせフォームの表示・非表示はチェックボックスで選択。定員のあるイベントはショッピングカートを利用して定員数を在庫として設定。
イベントカレンダーへの登録は、投稿時に日時を設定するのみ。
メールフォームはutf-8対応のメールフォームCGI(http://www.synck.com/contents/download/cgi-perl/mailform_jcode.html)を使用。テンプレートに埋め込んで、イベント名を付けて送信できるようにする。*携帯からも送信可能(すべての実機で検証は出来ていません)

2010.11.10追記
My Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/my-calendar/
イベントをカレンダーに登録するタイプ。日本語で表示される。
住所を登録するとグーグルマップへのリンクが表示される。cssの編集が管理画面からできる。ウィジェットでは「本日のイベント」と「登録済みのイベント」を表示できるようだ。

2010.12.11追記
My Calendar を実装したサンプル。

Event Calendar 3 との違いは、カレンダーがイベント専用であること(Event Calendar 3 は投稿のカレンダーとしても使えて、サイドバーに表示するカレンダーもある)、投稿と別にイベントを登録すること、登録内容が細かくイベントの繰り返しや開催場所の登録もできることなど。
サンプルではVerve Meta BoxesとManage ShortCodes を組み合わせて入力欄に住所を入れるだけでグーグルマップを表示できるようにしています。↑のサンプルと同様、チェックボックスでメールフォームの表示を切り替え、定員のあるイベントの申し込みにはカートプラグインを利用しています。

*2011.7.22追記::My Calendar WP3.2.1 で動作確認。
*2011.7.27追記:Event Calendar 3 Version 3.2.beta2 WP3.2.1 で動作確認。
「イベントカレンダー比較1」参照

2011.9.17追記
All-in-One Event Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/all-in-one-event-calendar/
有効化するとイベントのカスタム投稿タイプが追加され、その投稿がカレンダーに表示される。イベントをカテゴリー分類して色分けできる。

Ajax Event Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/ajax-event-calendar/
イベントをカレンダーに登録するタイプ。カレンダーをクリックするとライトボックス風にイベントの詳細が表示される。
イベントはカテゴリー分類して色分けできる。
カレンダーはショートコードで、特定のカテゴリーのみの表示も可。テキストウィジェットでショートコードを有効にすればサイドバーへの表示も可。
*曜日、日付でクラスが付いている

FT Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/ft-calendar/
投稿・ページ・カスタム投稿のいずれかを表示できるカレンダー。投稿作成時に日時を登録する。
カレンダーを複数作成することでイベントのカテゴリー分類・色分けが可能。ウィジェットで表示するカレンダーも全て・特定のカレンダーを選択できる。
日別の表示ができるので、スケジュールや予約の管理にも使えそう。

2011.12.1追記
Every Calendar +1 for WordPress:http://wordpress.org/extend/plugins/every-calendar-1/
有効化するとEvent、Calendar 2つのカスタム投稿が作成されるので、Calendar でカレンダーを作成する。*複数作成可
投稿はEvent から、表示するカレンダーを設定して作成。カレンダーが複数ある場合は複数のカレンダーに表示可能。カレンダーの作成時にデフォルトカラー(文字色と背景色)を設定するが、投稿の作成時にカラーの変更が可能。カレンダーはショートコードでページ等へ表示可能。
イベントの投稿は日時の他に抜粋・場所などの欄あり。カレンダーのクリック時にポップアップ表示または投稿へリンクを設定可。イベント内容の表示形式は管理画面で変更可。
*カレンダーは曜日、日付でクラスが付いている

2012.6.7追記
CalPress Event Calendarhttp://wordpress.org/extend/plugins/calpress-event-calendar/
イベントのカテゴリー分け、タグの設定可、カテゴリーはアイコンのカラーを設定可。投稿時に日時・場所を設定、繰り返し設定可。
カレンダーで月・週・日・リスト表示を切り替え、詳細もカレンダーのページで表示。高機能な有料版も有り。


*見やすいし、使いやすいと思う。http://web-taiyo.com/blog/120607.html参照

2013.2.5追記
The Events Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/the-events-calendar/
有効化すると、カスタム投稿「イベント」とタクソノミー「イベントカテゴリー」が追加され、「イベント」のトップページがカレンダーまたはイベントリストの表示となる。
投稿の作成時に日時・場所などを登録。グーグルマップの表示可。有料版あり(有料版はイベントの繰り返しも設定できるようです)。
表示用のテンプレートがわかりやすくカスタマイズしやすいので、カテゴリーやカスタムフィールドの表示などの要望がある場合にオススメ。*表示テンプレートはテーマディレクトリにコピーして編集することが出来ます。http://tri.be/support/documentation/events-calendar-themers-guide/参照
The Events Calendar について少し詳しく 参照

2013.3.20追記
WP Simple Booking Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/wp-simple-booking-calendar/
予約できる日を表示するカレンダーだが、営業日カレンダーとして使える。有料版あり。

Spiffy Calendar:http://wordpress.org/extend/plugins/spiffy-calendar/
イベントをカレンダーに登録するタイプ。多機能すぎず、シンプルでわかりやすく使いやすそう。イベントの分類・繰り返し設定可。登録時に画像のアップロードが出来る。
http://stofko.ca/spiffy-calendar/にデモあり。

2013.8追記
CP Multi View Event Calendar
イベントをカレンダーに登録するタイプ。タイトルのカラー設定・繰り返し設定可。詳細はビジュアルエディターが付いているので画像の表示やリンク設定も可。有料版は複数設置可。

Booking System (Booking Calendar):http://wordpress.org/plugins/booking-system/
予約カレンダー・予約フォームのプラグイン。http://web-taiyo.com/wordpress-plugin/130815.html参照

イベントの管理は色々な方法があるので、カレンダーが必ず必要かどうか、カレンダーにイベントを登録するか・投稿時に日時を登録するか、イベント終了後のレポートが必要かどうか、過去のイベントを表示するか、などを考慮して、どのようなやり方・どのカレンダーが良いかを考えましょう。

イベント管理・カレンダーに関する記事一覧

2009.01.16 投稿 2015.04.05 更新

新しい情報を追記している場合はありますが、古い情報の修正はしていません。投稿日・文中の日付を参照してください。

Recent Articles