qTranslate について

情報を追記している場合はありますが、古い情報を訂正はしていませんので、公開年月日を参照してください。プラグイン・タグ、いずれもワードプレス・PHPのバージョン等によって動作しない場合もあります。

qTranslate は公式では開発が終了している多言語プラグインですが、これもまだ使用しているサイトがあるので、現在の後継について書いておきます。
現在の後継はqTranslate-XT、https://github.com/qtranslate/qtranslate-xt でダウンロードできます。
最新は3.15.2 で最終更新は今年の7月、WordPress 6.1.4、PHP 7.4.33 のサイトでは正常に動作しています。

WordPress 6.3.2、PHP 8.1.22 のテスト環境にも入れてみましたが、エラーは出ません。*完全な動作テストはしていません。

他のプラグインとの連携

Advanced Custom Fields で言語タブ付きのフィールドにできるもの

ブロックエディターでは言語切り替えボタンが出てこないのでクラシックエディターにする必要があります。

*最初のqTranslate と後継プラグインでは条件分岐の書き方などで違いがあったと記憶しています。後継への乗り換えはバックアップ・テストなど慎重に。公式プラグインではないので、新規での使用はやめたほうがいいでしょう。

追記:
いよいよqTranslate が使えなくなったらどうするか考えてみたが、ユーザーが多い多言語プラグインはWPMLだと思うが、qTranslate から移行するプラグインもあるらしい。qTranslate X Cleanup and WPML Import *qTranslate X となっているので、XT でも同様に使えるかどうかは、おそらくやってみないとわからないかも。