スラッグからパーマリンク

情報を追記している場合はありますが、古い情報を訂正はしていませんので、公開年月日を参照してください。プラグイン・タグ、いずれもワードプレス・PHPのバージョン等によって動作しない場合もあります。

物件番号をスラッグにセットしているサイトで、物件番号で検索して素早くそのページへ行きたいという要望。
物件検索はフリーワードなしの絞り込みで実装しているため、スラッグを入力してリダイレクトするフォームを付けた。

物件番号は大文字も含むため小文字に変換した後、wp_redirect(get_permalink(get_page_by_path($number, OBJECT, array(‘aaa’,’bbb’))))~ 投稿タイプは複数あるので投稿タイプが違っても物件番号は重複しない前提。