ヘテムル共用SSL覚書

ヘテムルでワードプレスの一部を共用SSLで表示
1.WordPress HTTPS を使用:表示されず
2.外部ファイル(例:共用SSLアドレス/ディレクトリ/contact.php)で require_once( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-load.php’ ); を記述して投稿データを取得:表示OK、「保護された通信」OK
3.htaccess で設定して ?page_id=xx で表示:表示OK、「保護された通信」OK

Options +FollowSymLinks -MultiViews
RewriteEngine on
RewriteCond %{QUERY_STRING} ^page_id=(\d+)(.*) [NC]
RewriteCond %{HTTPS} =off
RewriteCond %{HTTP_HOST} =通常のドメイン
RewriteRule ^(.*)$ https://共用SSL/ディレクトリ/$1 [QSA,R=301,L]

ただ、別のヘテムルサーバー(上の階層に別のphpプログラムが入っているが、どういうものか不明)では2も3も表示はできるが「保護された通信」にならなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
« »