このエントリーをはてなブックマークに追加

プルダウンリスト

<?php
$choice=get('フィールド名');
if($choice) { ?>
<?php echo $choice; ?>
<? } ?>

チェックボックスリスト

<?php
$list=get('フィールド名');
foreach($list as $element)
if($element) { ?>
<?php echo  $element; ?>
<? } ?>

プルダウンの値によって画像を表示

<?php
$choice=get('フィールド名');
if ($choice=="a") $imgUrl="http://~/a.jpg";
if ($choice=="b") $imgUrl="http://~/b.jpg";
if ($choice=="c") $imgUrl="http://~/c.jpg";
if($choice) { ?>
<?php echo  '<img src="' . $imgUrl . '" alt="" />'; ?>
<? } ?>

画像のアップロードについて
Image を選択した場合、画像は専用ディレクトリにアップロードされる。表示サイズは設定できるが縮小表示なので、サムネイル表示の際にファイルサイズが気になる場合はローカルでリサイズするか、 Image (Upload Media) を選択して、アップロード後に編集。
*Image の場合、画像を選択すれば自動でアップロードされるので投稿が楽、表示サイズの変更が簡単、1つの画像でサムネイルから元画像へのリンクが出来るなど利点もあり。
Image (Upload Media) を選択した場合、メディアライブラリの画像も使えるが、画像IDで記録されるのでサイズは選択できない。フィールド設定時のサイズによる。
*表示サイズは正方形の設定も可

Magic Fields にはフィールドグループを複製する機能がある。その場合の表示方法は下記のように

<?php
$grouplist = get_group('グループ名');
foreach($grouplist as $group){
echo $group['フィールド名'][1];
echo '<br />';
echo $group['フィールド名'][1];
echo '<br />';
}
?>

ループの外で
get(‘フィールド名’,1,1,0,投稿ID)
echo get_image(‘フィールド名’,1,1,0,投稿ID) タグを表示
echo get_image(‘フィールド名’,1,1,1,投稿ID) 画像を表示
* if (get(‘フィールド名’,1,1,0,投稿ID)) でメニューの表示・非表示の切り替えなどにも

*ビジュアルエディターを使うときは、Advanced Tinymce をインストールして stop removing ~にチェックを入れましょう。

2011.02.03 投稿 2015.04.05 更新

新しい情報を追記している場合はありますが、古い情報の修正はしていません。投稿日・文中の日付を参照してください。

Recent Articles