このエントリーをはてなブックマークに追加

The Events Calendar を試してみた。プラグインファイルのテンプレート部分がわかりやすいので、色々カスタマイズしやすい。
カレンダーの表示部分にカテゴリーを表示する、
特定のカテゴリーだけ表示を変える、
ツールチップの表示部分に項目を追加、
カスタムフィールド値を表示、
などなど。
何もしなくても日付が日本語表示で、グーグルマップも日本語で表示され…そういう点も楽。Start、End などの表記を日本語に変更するのも簡単。これはオススメです。
*有効化するとカスタム投稿「イベント」が追加され、「イベント」のトップページにカレンダー(またはリスト)が表示されます。



残念なのは、無料版ではイベントの繰り返し機能がないこと、有料版にはあり。
これからのイベントやサイドバーのカレンダー表示などはhttp://tri.be/support/documentation/?utm_source=helptab&utm_medium=promolink&utm_campaign=plugin 参照

*このカレンダーを使用するとイベント投稿タイプのパーマリンクはデフォルト設定以外では表示されないので、日本語URLを避けたい場合は、http://www.warna.info/archives/2317/ など、参考に。

2013.8.19追記
表示テンプレートはテーマディレクトリにコピーして編集することが出来ます。http://tri.be/support/documentation/events-calendar-themers-guide/参照
有料版ではイベントディテールの内容を追加したり出来るようです。
The Events Calendar について少し詳しく 参照

イベント管理・カレンダーに関する記事一覧

2013.02.05 投稿 2015.04.05 更新

新しい情報を追記している場合はありますが、古い情報の修正はしていません。投稿日・文中の日付を参照してください。

Recent Articles