このエントリーをはてなブックマークに追加

読書家ではないけれど、池波正太郎はかなり読んだ。若いころは時代小説の文章が読みにくいと感じていたが、池波正太郎の「剣客商売」の一編ですっかりハマり、その後は逆に現代物の文章のほうが読みにくくなった…さらにその後、文章のうまい作家なら読みにくいとも思わないので、文章の質の問題かなと思ったり、まぁ、これは、また別の話で。
今週末は暇なので、今日買ってきた文庫本でも読もうと思う。

2013.02.09

Recent Articles