このエントリーをはてなブックマークに追加

若い頃から肩こりはひどくて、それを思えば現在、一日中PCに向かっている仕事の割には、それほどひどくなっていない。ということは、結構克服できているのかも?ということで、肩こりの改善に役立ったかもしれないことを並べてみる。

1.O脚を直した。これは20代の頃、雑誌に載っていたO脚を治す体操ってので直した。
2.冷え性の克服。これも20代の頃、食生活と半身浴で。今はほとんど足も冷えないし、風邪もひかなくなった。
3.ストレッチ。下半身の筋肉が硬くなると腰も痛くなるし、全身がこってくるので、とにかく太ももの内側が硬くならないように気をつけている。
4.歩く。駅まで2キロほどあって、大きなスーパーが駅前にしかないので、2~3日に一度は往復4キロほど歩いている。
5.葛根湯。風邪じゃなくても疲れた時は寝る前に葛根湯を飲む。よく、葛根湯はまずいから嫌だという人がいるけれど、漢方薬を売っている薬局で錠剤のを買えばいいのです。
6.コラーゲン。最近、コラーゲンのサプリを飲むようになったら、背中の方に回らなかった右腕が回るようになった。
7.床に座らない。床に座ると、つい横座りとかになって、そうすると腰痛・肩こりになってくるので、絶対に床に座らない生活にしている。

こんな感じかなぁ。あと、最近PC用レンズのメガネを掛けるようになって楽になったような気もします。

追記:顔の凝りをほぐすっていうのも重要です。いわゆるリンパを流すってやつです。

2012.08.28 投稿 2015.04.05 更新

新しい情報を追記している場合はありますが、古い情報の修正はしていません。投稿日・文中の日付を参照してください。

Recent Articles